⚡️クラウドベットについて

2013年に世界で初めて仮想通貨でプレイができる仮想通貨専門のスポーツブックとしてスタート

クラウドベット(Cloudbet)は、世界で初めて仮想通貨を使ってスポーツブックやオンラインカジノをプレイできるギャンブルサイトとして2013年10月にオープンしました。現在は、100カ国以上のお客様にプレイいただき、ご利用できる仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュなどの主要仮想通貨に加え、テザー、USDコイン、パクソス、パックスゴールド、ダイ、リンクもご利用いただけます。

Cloudbetが自信を持っているのがその技術力。仮想通貨が一般的に広まる前から仮想通貨が使える安全なプラットフォームを自社で開発し、ご提供しています。

クラウドベットは以前より日本語ページを提供しておりましたが、2021年に日本語スタッフを採用し、本格的に日本語市場に進出することを決定。今後は日本語市場でNo.1になるべくスタッフ一同精進して参ります。

クラウドベットの歴史